読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FilmFeed

映画についてしゃべくります。

Guardians of the Galaxy Vol.2

邦題「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(2017) 監督: ジェームズ・ガン 主演: クリス・プラットゾーイ・サルダナカート・ラッセル

 

f:id:seiyha13:20170512225843j:image

 

全米では5月5日、日本では1週間後の12日に公開。

前作の第1作から3年ぶりとなるこの2作目。MCU作品では第15作目の作品となる。監督・脚本は変わらずジェームズガン、そしてキャストには新たにカートラッセルやスタローンなど豪華俳優陣を迎えての今作。

 

銀河を旅するガーディアンズたちに新たな危機が立ちはだかる。ピーターの父エゴが突如姿を現し、長年の夢であった息子との再会を果たす。しかしエゴの住む星には恐るべき秘密が隠されていた…

 

f:id:seiyha13:20170512230937j:image

 

1作目「ガーディアンズオブギャラクシー」から約3年…

考えてみるともう3年も経っていたのかって早い感じもした。前回が最高すぎただけに今回も相当な期待を持って上映開始日当日に観て参りました。

 

f:id:seiyha13:20170512231252j:image

 

なんと!パンフレットは通常版と特別版の2種類がありまして(↑は特別版)、特別版は950円。もちろんそちらを購入。内容としては監督やスタッフのインタビューやコンセプトアートやらとにかく中身は豊富だったけど、表紙は通常版の方が良かったかな…って今さら後悔。2種類とも買うのがオススメ(笑)

 

そんなこんなで観てきたわけなんだけど、、

これは大傑作ですよ!!!正直1作目より劣ると見くびってたけど余裕で超えてきた。しかも個人的にはMCU作品の中でもトップ5、いやトップ3には入るくらいの素晴らしい出来!!!今までの全ての映画の中でも生涯ベスト級。

 

もうね、マーベルファンにとってもアクション大好きな人にとっても最高に楽しい作品だった!これこそまさに「ガーディアンズオブギャラクシー」だぜ!って思える作品!!!

 

f:id:seiyha13:20170512231938j:image

 

ネタバレはしないけど、今回出てくる新しいキャラに「マンティス」と呼ばれる(↑1番手前の)女宇宙人がいるんです。この子がめちゃくちゃ面白い。ドラッグスとの会話シーンが何度か出てくるんだけど、もう後半はこのツーショットが映っただけでも笑いが出てくる(笑)とにかく最高に好きなキャラクターになりました。

 

f:id:seiyha13:20170512232235j:image

 

そして他にもガモーラの義理の妹ネビュラも今作から本格的に参加しています。彼女たちの姉妹コンビにも注目。「サノス 」ってワードがネビュラの口から何度も出てたからこれは次の「インフィニティーウォー」への何かの伏線にもなっているんだと思う。

 

そして何と言っても忘れてはいけないのが前回感動的なラストの立役者となった彼!

 

f:id:seiyha13:20170512232724j:image

 “I AM GROOT”

 

そうベビーグルート!もうこいつがめちゃくちゃ可愛い!ずっと見てられる…まだ幼いからかやってる事のほとんどがめちゃくちゃ(笑)でもその自由気ままでゆるい感じが最高に良い!

今回もこのベビーグルートと(アライグマ)ロケットとの名コンビにも注目。

 

今作では色んなコンビの関係性、そこにあるバックストーリーに重点を置いている作品でもある。

・マンティス&ドラッグス

・ガモーラ&ネビュラ

・ロケット&ベビーグルート

・ピーター(息子)&エゴ(父)

・ロケット&ヨンドゥ

・ピーター&ヨンドゥ

 

今思い出せるのでもこれだけのコンビたちにフォーカスを丁寧に当ててる。だからアクションや映像のレベルアップだけじゃなしに、ストーリーの部分でもめちくちゃ燃えるし感動できます。もちろん音楽の方も、まさに“Awesome Mix”

 

f:id:seiyha13:20170512234418j:image

 

とにかくめちゃめちゃ面白いです!!!

アクション全開だけどコメディ映画並みに笑えるし、そしてラストには思わずウルッと来てしまう。これも全てジェームズガン監督の手腕のおかげ…

本当にマーベルって監督からキャストから全てにおいて人のチョイスが素晴らしい!先見の明を持ってる。だから超一流企業なんだろうな〜(笑)

 

絶対に映画館で観るべき作品です!

観て損は120%ない!むしろ値段以上の価値が自分にはあった。この映画を今この時代に観れたことに感謝…大袈裟じゃなく、アクション映画の新たな傑作が誕生したと思います。

「I AM GROOT(ありがとうございました)」 

 

f:id:seiyha13:20170512235241j:image