読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FilmFeed

映画についてしゃべくります。

WHIPLASH

邦題「セッション」(2014) 監督: デイミアン・チャゼル 主演: マイルズ・テラー、J・Kシモンズ、メリッサ・ブノワ

 

f:id:seiyha13:20170125233105j:image

 ※「WHIPLASH」とは鞭(ムチ)打ちという意味。

 

デイミアン監督の第2作目。

脚本も務め、彼の出世作とも言えるべき作品!

 

第87回アカデミー賞では劇中で”鬼教師”を演じたJ・Kシモンズが助演男優賞を受賞。

その他でも録音賞、編集賞の計3部門での受賞。

 

何と言ってもこの作品に欠かせない存在が、J・Kシモンズ演じる鬼教師のフレッチャー。とにかく奴が怖すぎる…とんだゲス野郎。

そしてそんな筋肉ゲスサイコパス野郎に対し、まさに血の滲む努力を重ね挑んでいくのが、世界一のドラマーを目指すマイルズテラー演じるニーマン。

 

f:id:seiyha13:20170125234631j:image

 

この2人の織り成すセッションが半端じゃない!

フレッチャーによるスパルタ指導で一度は心折れかけるニーマン…それでも世界一の夢を諦めきれない彼に最大のチャンスが到来!!…するのだが。

 

ラスト9分間は本当にリアルガチで鳥肌立ちます。

 

これは映画史に残る傑作!大傑作!!!

皆んなでワイワイ観るよりも、部屋を暗くして1人で観ることをオススメします。

 

f:id:seiyha13:20170125235057j:image

 

※劇中で何度か出てくるニーマンの血。あれはマイルズテラー本人のリアルの血らしい。(恐るべき役作り)